公私の「私」

●家族とのふれあい

§ 総括 先月、家族で台湾に旅行に行きましたが、今月は私の実家へ帰省ができました。長女は、学校の課題をこなしたり、アルバイトで疲れたり、個人事業で苦戦したりの中で、私との衝突もありました。次女は次女でアルバイト先からの高い期待とその中でのお叱りに仕事の苦しみを味わっているようですが、学校の新入生代表として、包丁の技を七十名の前で披露したりと、充実した夏休みを過ごしているようです。

§ 月表 

 ・8月お出かけ

NEOPASA駿河湾沼津 (下り),するが食堂,大津SA (下り),野見神社,永井神社,高槻市立しろあと歴史館,麻婆専門 永友,CraftBeerWorks Kamikaze,ロイヤルホームセンター 西宮中央店,厳島神社,山陽新幹線記念公園,神呪寺 (別格本山 甲山大師),甲山山頂,六甲山最高峰,盤滝,よしもと祇園花月,観亀稲荷神社,麺屋一乗,大和橋,上賀茂神社 (賀茂別雷神社),NEOPASA浜松 上り,EXPASA足柄 上り,薬師池公園 蓮園,掃部山公園,伊勢山皇大神宮,横浜市中央図書館,土風炉,自然食バイキング はーべすと,多摩川,コートヤード・マリオット銀座東武ホテル,喫茶室ルノアール,イオンシネマ新百合ヶ丘,高尾山口観光案内所,高橋家,高尾山駅,高尾山 天狗焼,高尾山 薬王院 山門,コーチャンフォー 若葉台店,海の見えるビアガーデン,前原塚古墳,そうせいの滝,愛川町役場,三増合戦場跡,武田信玄旗立松,田代城,大矢多門酒店,白鳥神社,広袴公園,コーチャンフォー 若葉台店,ビッグボーイ 黒川店,町田新産業創造センター,ペダラーダ,キリンシティ 町田,成子天神社,Italian kitchen VANSAN 新宿店,クロス・ヘッド様,恵比寿ガーデンプレイス,光麺,足柄駅,桜公園,富士総合火力演習,たから亭,富士山樹空の森,嶽之下宮奥宮,頼光対面の滝,銚子ヶ渕,道の駅 ふじおやま,三商巧福,波除稲荷神社,スパイス食堂 サワキチ,サテライトオフィス,TOMSAWYER,つけめん幸喜,多摩川

 ・8月ツイート

https://togetter.com/li/1397775

§ 家族のお出かけ 家族で出かけたのは、上の年表で黄地に太字にしているイベントです。帰省はしたものの、娘たちは家にいることが多く、行き帰りの旅路(8/1、8/4)や、西宮のホームセンターでワンちゃんやフクロウを見た(8/2)程度です。あとは家族では数回食事にいった程度でしょうか。

§ 妻とのお出かけ 妻と出かけたのは、上の年表で桃地に太字にしているイベントです。帰省の際に祇園花月で吉本新喜劇を見たり(8/4)、祇園のラーメン屋で話に花を咲かせたり(8/4)、賀茂別雷神社に参拝したりしました(8/4)。また別の日にも妻の希望でほっとできるところに行きたいというので高尾山に行き(8/12)、高橋家でそばを食べ、ケーブルカーで往復し、高尾山薬王院に参ったり、天狗焼を食べたりしました。

§ 妻と長女とのお出かけ この組み合わせでは数度行動しています。上の年表で緑地に太字にしているイベントです。まずは下記にも書いている映画「DINER」の観劇(8/11)です。別の日にはコーチャンフォーに買い物に行きました(8/12)。

§ 娘たちとのお出かけ 上の年表で青地に太字にしているイベントです。今月は娘たちと3人で出かけませんでした。その代わり次女とは二度ほど。一度目は家の近くの薬師池公園へワンちゃんのお散歩を一緒に(8/5)。二度目は一緒にハンバーグを食べに(8/26)。この時、娘からバイト先で叱られる悩みをとことん聞いてやりました。

●私自身の八月(交友関係)

§ 関西の交流関係 八月は関西に帰省できました。高槻で商談をこなした夜は、堀江で高校二年の時から付き合いの続く親友と飯を食い、さらにクラフトビールのお店へ。高校の頃に戻れる時間のうれしさに浸りつつ、時の過ぎるのを忘れる一瞬でした。ただ、後の日は先輩宅へのお参りなどができずじまいだったので、もう一度9月に帰ろうかと考えています。あと、小学校の同級生であり、長じてからの親友と横浜のそごうの屋上のビアガーデンで飲んだ思い出も忘れられません。台風が西日本を襲う中、風の吹く中、たらふく飲み食いし、会話に花を咲かせる。まさに夏の特権です。

§ 七月の交流 小学校からの親友、高二からの親友との時間はとても素晴らしいものでした。また、公私ともに付き合いのある技術者の友人とその共通の知り合いの方を交え、狛江の花火の催されているすぐそばで飲んだ経験も思い出に残ります。下記の酒のイベントにも書きましたが、銀座の名門バーのカクテルイベントとその後のルノワールでの会話はとても刺激的で面白かったことを思い出します。また、地元のランチ会ではいつもと違う会場でしたが、ショートショートガーデンの存在や、いつもと違う話ができた事がとても新鮮で、このランチ会は時間が許す限りまた行きたいと思っています。もう一つ、お客様で開催されている交流会ではかなり飲ませていただきました。一緒に連れて行った技術者とはラーメンを食いつつ、年甲斐もなく年長者モードで話をしてしまったのですが、若い方が付いて来てくれるのはやはりうれしいものがあります。あとは何といっても月末に開催したkitnone Café 東京 Vol.8 @多摩とその後の懇親会です。こうした交流の積み重ねが今の私を作り上げてきた。その気づき。その喜び。あとは今月は生まれて初めて訪れた富士総合火力演習は外せません。チケットを四枚頂き、現地でもすごい方と二名合流し、耳と腹に響く強烈な衝撃を目の前にしたことは忘れないでしょう。あとは地元の付き合いがしばらく絶えているのが残念です。実は今月、娘たちの学童保育の頃からお付き合いのある家族と久しぶりにBBQでもしようと言っていたのですが、予定していた日が延期になってしまいまして。

●私自身の八月(文化活動)

§ 読書・観劇レビュー 読んだ本のレビューを記す読ん読ブログの執筆は、主に2018年に読んだ6冊分となりました。レビュー執筆は、私の中では大切なライフワークとして位置付けています。ところが先月に続き、今月も仕事に追われ、ほとんど書く時間がありませんでした。このレビュー執筆は、私にとって私的な時間の充実度を図るベンチマークなのです。ところが、この三か月間、仕事に割かれてしまい、執筆が進んでいません。なので読んでからアップするまでの日数は380日となり、一年遅れになってしまいました。この期間を質を落とさずに縮めたい。それが去年に引き続いての課題です。書く行為への熱意は衰えていませんので、引き続き続けたいです。今月は地元のランチ会でショートショートガーデンの存在を教わりました。そこで久々に創作意欲を刺激され、その晩に早速一本のショートショートをアップしました。ログハウス

昨年の春まで連載していたCarry Meさんの運用する本音採用サイトの「アクアビット 航海記」ですが、今月は1本アップしました。(「 アクアビット航海記 vol.10〜起業のデメリットを考える その4」)。2年の空白期間を挟み、内容を読み返してみても代表の人生観・仕事観にブレがないことを確認する意味では、意義がある連載再開になっています。

今月書いた本のレビューは6本(「甲子園 歴史を変えた9試合
私の家では何も起こらない
臨床家 河合隼雄
ウイスキー起源への旅
サラバ! 上
サラバ! 下」。
今月書いた観劇のレビューは1本(「あさあさ新喜劇 「しみけんのミッションインポジティブ」」。
今月書いた旅日記は2本(「会津の旅 2018/10/8
会津の旅 2018/10/9」。
今月書いた映画のレビューは1本(「DINER」。

今月書いた物申すブログは1本(「74回目の終戦記念日に思う」。

§ 今月の読書 今月はなんと、読んだ本は1.5冊のみ。私は読んだ本リストを23年ほど前からつけていますが、月あたりに読んだ冊数では今月はダントツで少ないはず。1.5冊しか読んでいないことに本稿を書くにあたり気づきました。ショックです。「動物農場」ともう一冊は技術系の啓もう書を読んでいる途中です。個人的には今月一番ショックだったのはこのことです。1.5冊は少な過ぎます。

§ 今月の映画 映画鑑賞については、今月は1本です。かつて読んで面白かった「DINER」ですが、その映画化を鑑賞しました(8/11)。私はR指定がないのによくがんばってここまでの作品に仕上げたと思っています。 「DINERレビュ-

§ 今月の舞台 舞台については、今月は1本です。妻の友人佑希梨奈さんが出演している祇園花月での吉本新喜劇です。25,6年ぶりに観た新喜劇には大いに笑わされました。(8/4)。「
あさあさ新喜劇 「しみけんのミッションインポジティブ」
」に詳しく書きましたが、喜劇の面白さをあらためて感じました。

§ 今月の音楽 Google musicを中心に作業中の音楽には事欠きませんでした。作業しながら聞く音楽は偉大です。堀江で飲んだ友人とも’80’sの音楽談義に花を咲かせました(8/2)。来年は一緒にコンサートに行けるといいなあ。a-haも来日するし。

§ 今月の美術 今月はこれといった展覧会には行けませんでした。

§ 今月のスポーツ 今月はこれといってスポーツは行っていません。帰省の際に甲山と六甲山には訪れましたが、7月に登った至仏山に比べればスポーツとは呼べません。六甲山も最高峰のすぐそばまで車で訪れたので。もちろん、旅の中であれこれと山を歩いたりはしましたが。

§ 今月の滝 今月は四ヶ所の滝を訪れています。「盤滝(8/3)」「そうせいの滝(8/18)」「頼光対面の滝(8/25)」「銚子ヶ渕(8/25)」。最初の盤滝は、かつて大学時代に高校時代の仲間と傍でバーベキューをしたことがあります。堰堤扱いですが、その姿に人工的な要素は感じられず、瀧と呼んでいいはず。そうせいの滝は、ビジネスバックとノートPCをもって人のあまり通らぬけものみちをかき分け、滝の前でしばらく仕事をしました。それまでの苦労を報いるように、一心に集中できました。記憶に残ります。最後の二つの滝は、総火演の帰りに寄りました。ともに行く価値のある良滝で、道中にある途中の滝とさらに奥にあったはずの滝に行き漏れたので、また巡ってみようと思います。

§ 今月の旅行 今月は、帰省の旅で京都を巡ったこと(8/4)と、六甲山地を巡ったこと(8/3)、高尾山に訪れた事、愛川町を巡り、総火演の帰りに小山町を巡りました。帰省の行き帰りのドライブで旅の道中は味わいましたが、小規模な旅に終始したと思っています。

§ 今月の駅鉄 趣味の駅巡りは1駅です。「足柄駅(8/25)」。総火演に向かう際、一緒にいく友人を車に乗せるため、待ち合わせる合間に駅を隅々まで堪能しました。かつて夜に足柄駅を訪れたことはありますが、朝の駅も静かにたたずんでいました。

§ 今月の酒楽 今月も複数の場所で飲みました。その中で真っ先に書くべきなのは、「銀座の名門バーフェスティバル」です(8/10)。まさに名門にふさわしい15店のバーが見事なカクテルを披露してくれました。目の前で供されるカクテルの背後には生フルーツがその場でカクテル用に加工されていきます。その味とスケールと雰囲気はまさにフェスティバルにふさわしい内容でした。また帰省の際に堀江で飲んだ親友は、私にIPAの存在を教えてくれた師匠でもあります。その彼と一緒にいった「CraftBeerWorks Kamikaze」はやはり素晴らしかった(8/2)。でもその前に訪れた「麻婆専門 永友」で飲んだ青島ビールも、辛い料理とベストマッチ!(8/2)。「土風炉」で飲んだ技術者の友人と共通の知己とのお酒は、クラフトビールが久々の再会を祝してくれました(8/7)。また小学校の同級生の親友とはビアガーデンならではの夏の酒のうまさを存分に味わいました(8/15)。お客様の懇親会では「忍者」「獺祭」の四合瓶にくいくい飲んでしまいまして(8/23)。kintone Caféの懇親会で飲んだビールもしゃべり疲れののどによく沁みました(8/30)。あと、今月の一人のみは町田での作業の後に呑んだ「Kirin City」でのハーフアンドハーフ(8/22)です。他にもそうせいの滝の帰りによった愛川の大矢孝酒造の直営店で買った「残草蓬莱」や妻が戸隠旅行で買ってきてくれた「志賀高原IPA」も美味しく頂きました。

§ 今月のその他活動 人生も半分を過ぎ、一層焦りが募っています。少しでも日々に変化をつけようとする気持ちに衰えはありません。

史跡・遺跡は三カ所。「前原塚古墳(8/17)」「三増合戦場跡(8/18)」「武田信玄旗立松(8/18)」

山は二山。「甲山(8/3)」「六甲山(8/3)」

公園は六か所。「山陽新幹線記念公園(8/3)」「薬師池公園 蓮園(8/5)」「掃部山公園(8/6)」「広袴公園(8/19)」「桜公園(8/25)」「富士山樹空の森(8/25)」

博物館は一か所。「高槻市立しろあと歴史館(8/2)」

城は二カ所。「高槻城(8/2)」「田代城(8/18)」

寺は二か所。「神呪寺(8/3)」「高尾山薬王院(8/12)」

神社は九か所。「野見神社(8/2)」「永井神社(8/2)」「厳島神社(8/3)」「観亀稲荷神社(8/4)」「賀茂別雷神社(8/4)」「伊勢山皇大神宮(8/6)」「白鳥神社(8/19)」「成子天神社(8/23)」「嶽之下宮奥宮(8/25)」

入手したマンホールカードは四枚。「大阪府高槻市(8/2)」「神奈川県愛川町(8/18)」「静岡県御殿場市(8/25)」「静岡県小山町(8/25)」

私がまだ訪れていない場所の多さにめまいがします。他の活動もまだまだやりたいことがいっぱいあります。一番怖いのは年齢から来るあきらめと気力の減退。これだけは防ぎたい。今月のようにワークライフバランスが崩れるようなことはあってはなりません。

それぞれの場所で俳句も読みました。今月は20句。ショートショートは一編。いずれもツイートまとめに載せています。

あらためて「私」を振り返ってみました。来月も充実した日々となることを信じて。


コメントを残して頂けると嬉しいです